地獄のようなアトピー悪化を経験した私のアトピーの気持ちと心と皮膚の状態改善体験談

アトピーの気持ち

アトピー原因・症状関連

アトピー肌で乾燥がひどいことで起こり得ることとその対策について体験談

更新日:

アトピー肌による乾燥がひどいと悩んできた私。

私の人生、アトピー肌による乾燥との闘いとも言えるくらい、
毎日、保湿をしている日々です。

そんな私が長年体験してきた、アトピー肌の乾燥が
ひどいことで起こった出来事の体験談を紹介しています。

また私が考える上での保湿剤を使用する上での注意点
について書いています。

アトピーの乾燥がひどく悩まされてきた体験談

アトピーと乾燥というのは、アトピーの人の多くは、
悩む問題だと思います。

私自身、小学生まではアトピーによる乾燥肌で悩むということは
一切ありませんでした。

しかし中学時代に一度、本格的にアトピーが悪化してからというもの、
ずっと肌の乾燥で悩まされています。

だから保湿剤は手放せません。

他のページでも書きましたが、保湿剤として
試してきたのは、

  • オリーブ油
  • ベビーローション
  • 白色ワセリン
  • サンホワイト
  • プロペト

を主に使ってきました。
あとは、アトピー用のローション的なものも
使っていた気がします。

アトピコだったか、そんな名前のものを。

あとは、病院で処方された保湿剤的なものも使ってきました。

さてアトピー肌による乾燥ですが、やはり乾燥する冬場はとても大変でしたね。

ただ若いときは、まだ潤いのある肌だったのか、冬以外は
体に保湿剤を塗ることはありませんでした。

アトピーで乾燥肌で悩む

逆に、夏場は汗をかくからなのか、それが原因で
体に湿疹が出ることが度々ありました。

ただし、顔だけは、中学生以降、ずっと毎日、保湿をしています。
顔のアトピーが落ち着いても、お風呂上りは絶対に、顔が乾燥するので。

お風呂上りにソッコー保湿しないと、顔はボロボロになってしまいます^^;

アトピーの乾燥がひどいとどういったことが起こるのか?

アトピーの乾燥がひどいとどうなるのか?

アトピーの乾燥がひどいとどういったことが起こるのか?
ということについてお話しをします。

お話というか、このサイトのコンセプトは私がアトピーで悩む
同じ仲間の症状を見てきた話や完全なる体験談です。

アトピーの乾燥がひどいとどうなるのか?
といと、本当にこれは注意しなくてはいけないのですが、

アトピーが悪化しやすくなるということです。

これは身をもって何度体験したことか・・・^^;

まあアトピーの状態、また皮膚の状態にもよるでしょうが。

アトピーがいきなり悪化した

私の場合、冬場の話ですが、肌が乾燥していると、

その肌に触れている洋服の布にこすれるだけで、
さらに肌が荒れ、アトピーが悪化する
ことが度々ありました。

夏が終わり、秋になり、冬になります。

その季節の変わり目の過程で、まだ冬じゃないから、
足も保湿しなくて大丈夫だろうと思って過ごしていた私。

私の肌は敏感なんでしょうね、自分ではまだ大丈夫だと
思って過ごしていると、あっという間にアトピーが悪化していきました。

本当にこの期間は1週間です。
それだけの期間で、寝たきり状態まで一直線です。

自分でも本当に驚くほどのスピードで悪化します。

さて、アトピー肌の人は特に肌が弱いです。
だから乾燥していると、外部からのちょっとした刺激で
アトピーの悪化も起こり得るので要注意です、

ちょっとお恥ずかしい話ですが、
冬場、Tシャツを着ていると、Tシャツの布で
擦れるんでしょうね、乳首あたりが荒れることがありました。

これにはちょっと驚き。
アトピーとかいうわけではなく、乳首が腫れ上がる感じ・・・

まあアトピーがどうこうではなく、私の肌自体が
ものすごく弱いんでしょうね。

アトピー肌で乾燥しているなら絶対に保湿すべし

これは私の意見です。

実は、私は、過去にこんなことを思っていました。
それは・・・

保湿剤、保湿クリームなんてつかっていると、
肌本来の自分で潤う力がなくなるから、使わないほうがいいんじゃないか

※潤う力がなくなるというか、衰えるかな?みたいなことを思っていました。

ということです。

しかし、だからといって、保湿をしないでいると、
アトピーは簡単に悪化してしまいます。

どちらが良いかと言えば、保湿をしてアトピーの悪化を防ぐことです。

顔に出るアトピーにしろ、体に出るアトピーにしろ、
症状が出ていると、いろいろな面で苦労します。

そうなる前に、しっかり保湿をして、外部からの刺激に
耐えられるように整えてあげておくべきだと思います。

普通の人でも、乾燥していると外部からの刺激で、
肌が赤くなったり、荒れたりしますからね。

なので、特にアトピー肌で乾燥している人は、
絶対に保湿をすべきだと自分の体験から思います。

アトピーのひどい乾燥対策する上での注意点

乾燥対策する上での注意点

アトピーで乾燥がひどいと感じている人は、保湿をすべきだと
私は思います。

ただ注意点があります。

特に女性の人ならわかると思いますが、化粧品とかって、
ある人にはすごく効果、変化を感じたと好評だけど、
私が使ったら、まったく肌に合わなかったということが。

こういったことは、保湿剤でも起こりえます。

まあ私が使用してきた、

オリーブオイルやベビーローション、白色ワセリン、
サンホワイト、プロペトは成分にいろいろなものが
入っているというものではないので、そういった面では安心です。

しかし自分が使ってみてわかったのですが、

アトピーの肌に合わない保湿剤もある

自分の肌というか、アトピーの肌にはあまり合っていない
保湿剤もあるということです。

  • なんか肌に付けた後の感じがイマイチだな・・・
  • 保湿してもすぐに乾燥してしまう・・・
  • なんか付けたら、悪化してきた感じがする

など。

たぶん、こういったことは肌の状態により
感じ方が違うのかと思います。

なので、アトピー肌で乾燥がひどいから保湿をしようという人は、
試してみて判断するのが良いでしょう。

個人的な意見ですが、

ベビーローションやオリーブ油などの液体タイプ
アトピー肌の乾燥を潤わす持続時間は短いかなと感じました。

私のようなひどいアトピーでも保湿の持続時間が
長いと感じたのは、やっぱり軟膏タイプが合っているかな

サンホワイト、プロペトです。

私はこの二つが自分のアトピー肌の乾燥を保湿するのに
一番最適だと感じています。

※サンホワイト、プロペトとは?
ワセリン系の商品です。その中でも高品質なワセリンがこの二つです。
サンホワイトが一番、純度の高いワセリンです。

個人的なサンホワイトとプロペトの使用感ですが、
サンホワイトは伸びが悪いかなと。
逆にプロペトのほうが、少し伸びやすいかなという印象。

ただ使う人というか、肌の状態、肌質により
感じ方が違う可能性があります。

私の弟は、サンホワイトのほうが伸びが良いとのことでしたので。

アトピーで悩んでい人に言いたいのが、
ネットであれが良い、これが良いと紹介されている
ものがありますが、すべて鵜呑みにするのは危険です。

試してみないとわからないので、絶対に使うなとは言いません。

ただむやみやたらに、これが良いと書いてあったから
購入することだけはやめておいたほうが良いです。

よく吟味して、自分のアトピーの原因はこれじゃないかと
思い当たるのであれば、それに合ったクリームなり、
商品なりを検討するのが良いでしょう。

40年近くアトピーとともに暮らしてきている私は、
本当にいろいろなものを試してきました。

高額な金額ではないですが、常に何かしら試してきましたが、
いまだに私のアトピーの原因はわかりません。

それくらいアトピーは難しい病気です。
人により良くなる方法が違うので、その辺を理解した上で、
アトピー改善に向けて取り組んでほしいと思います。

※別途記事を書く予定ですが、実は思い切ったことをしました。
まだ結論を出すのには、ちょっと早いですが、もしかしたら、
これがいけなかったのかもしれないと思い当たる日々を
2018年は過ごしています^^
完治ではないですが、ゾンビのような顔になった私が、
ここまで良くなったのは、やっぱり・・・だったかも。

2018年の7月の連休に記事をようやく書きました。

-アトピー原因・症状関連

Copyright© アトピーの気持ち , 2018 All Rights Reserved.