地獄のようなアトピー悪化を経験した私のアトピーの気持ちと心と皮膚の状態改善体験談

アトピーの気持ち

アトピーケア改善

夜、寝ている時、アトピーで足が痒い!手で掻く以外にも注意な行動

投稿日:

アトピーで足が痒い

アトピーの人は、夜になると痒みが出てくる、痒くなるという話はよく聞くことだと思います。

私も子供の頃は、無意識のうちに手が首、体、足などいろいろな場所にいってしまい掻いていたのを覚えています。

まあそんなアトピーであるが故の悩みの一つが夜、寝ている時のアトピーの痒みですね。

今回は、そんな夜、寝るときのアトピーの痒みの話の中でも、
足の痒みについて自身の体験談を書いてみました。

夜寝ている時、足が痒くてつい掻いてしまう

つい掻いてしまう

夜、布団に入り、寝ようとすると、どこからともなく
なぜか体などが痒くなるアトピー。

どうしても手が体のどこかにいってしまい、その部分を
掻いてしまうんですよね。

今の私は、移住の体験記事でも書きましたが、水、空気が良いからなのか
アトピーが良くなりました。

あとは膝から下の足の部分だけが、肌が荒れている感じです。

普通の皮膚にまで戻り切っていないからなのか、
乾燥しているせいなのか、やはり痒みを感じます。

もちろん手で掻くという行為もします。

爪を立てて。

だから皮膚が通常の状態に戻っていないので、ちょっとした掻く行為でも
傷がつきますし、血も出てしまいます。

そんな手で足を掻いてしまうという行為以外でも、
アトピーの人は、皮膚の状態を悪化させてしまうのです。

夜寝ている時、足が痒くて足同士でこすりまくってアトピー悪化

爪を立てて皮膚を掻きむしる行為も要注意ですが、実は、

「こする」

という行為もアトピーの人には注意すべき行為なんです。

その理由は、肌が通常の状態でなく、少し荒れていたり、乾燥していたりする
ことが多いからです。

この状態で足同士をこすると、さらに肌が荒れたりするだけでなく、
アトピーが劇的に悪化させる要因にもなるのです。

アトピーの痒みで掻く行為、こする行動というのは、
普通の人が掻いたり、こすったりする場合よりも力が入ります。

そして大人となった今、私はどちらかと言うと、足の場合は、
爪を立てて掻くのではなく、足同士でこするという行為をしています。

すごい勢いで足をこすっている

それは、たぶん周囲の人からすれば、すごい勢いで足をこすっていると
思うでしょう。自分では痒いから足同士でこすっているだけなのですが・・・

さてそんな私ですが、やはりかなり力を入れてこすっているようです。

なぜそんなことが言えるのかと言うと、

皮膚がめくれるほどこすっていることがあるのです。

膝の内側あたりですかね。

骨の硬さを感じるので、その部分を足同士でこすった結果、
皮膚がめくれるのだと思います。

ひっかき傷よりも痛いです。

パジャマに血が付いている

朝、起きたとき、足が痛いな~と思ってみてみると、
皮膚がめくれてパジャマに血が付いているという経験があります。

爪を立てて掻くという行為以外にも、皮膚同士でこするというのも
アトピーの人は要注意なんです。

まあもともとある程度、アトピーがひどい人は、
肌が荒れているから、ちょっと掻いただけでも、こすっただけでも
肌が荒れたり、アトピー悪化するから注意が必要なんですがね。

アトピーの人が掻ゆくて掻く時の力は強すぎなので要注意

アトピーである自分は子供の頃、掻くという行為は、
普通の人がちょっと痒くて掻く行為となんら変わりはないと思っていました。

特に「掻く力」というものは。

アトピーの人が痒くて皮膚を掻きむしっているけど、自分では、
そんなに力を入れているつもりはないんですよね。

しかし、周りの人から見ると、すごく力いっぱい掻いているように思うのです。

だから、私が子供の頃、両親から

「なんでそんなに力いっぱい掻くの!!!」

「そんないっぱい掻くからアトピーがひどくなるんでしょう!!!」

と何度怒られたことでしょうか。

自分ではそんなつもりはなく、普通の人が痒くて掻くのと同じくらいで
掻いているつもりなのですが、やはりアトピーで掻いている行為というのは、
周囲の人からすると、異常に掻いていると感じるようです。

大学時代、車の免許を合宿で取ろうということで数週間、寝泊まりました。

その時に、やはり友達に言われたのです。

夜、寝ている時すごい落としたけど、どうしたの?と。

自分ではちょっと掻いているつもりだったのですが、
ボリボリと掻きむしる音に周囲の人は驚くようです。

まあそれだけ、力を入れて?きまくっているんだなと
その時、初めて認識しました。

自分では、普通の人が皮膚を掻くのとなんら変わりはないと
思っていたのですが^^;

ということで、アトピーの人は、皮膚を掻く、皮膚をこするといった
行為はアトピーを悪化させる要因になるので、とても注意が必要です。

入院メリット
アトピー入院
体験から私の考えるアトピー入院施設に入るメリット&デメリット

もうアトピーがひどすぎて、アトピーという病気かすら わからないくらい肌がジュクジュク、ボロボロ、そして肌が固くなった私。 そんな私は即刻入院を言い渡されたのは、 入院までの話の記事で書いているので、読 ...

-アトピーケア改善

Copyright© アトピーの気持ち , 2018 All Rights Reserved.