地獄のようなアトピー悪化を経験した私のアトピーの気持ちと心と皮膚の状態改善体験談

アトピーの気持ち

アトピーの悪化体験談

中学生の頃に初めてアトピーが悪化した時の体験談

更新日:

アトピーが悪化

アトピーというのは、本当に難しい病気です。
なにが難しいって、アトピーが悪化する原因は一つではないからです。

何が原因なのか、見つけることができればよいですが、
それが見つけられず、あるいはあまりに考えられる原因が多いばかりに
改善するのが難しい場合が多いからです。

さてそんなアトピー。
湿疹程度だった私が、中学生の頃に、いきなり悪化したので、
どんな感じで悪化したのか?どこまで悪化したのか?
原因はなんなのか?ということについて自身の体験を紹介しようと思います。

中学生の頃にいきなり悪化したアトピー

中学生の頃にいきなり悪化したアトピーには、
本当に驚かされました。

中学生の頃にいきなり悪化したアトピーに驚いた

小学生までは、腕、膝の裏に湿疹が少しある程度だったので、
綺麗に治ることも多々ありました。

そんな私が、今までに経験したことのないアトピーの悪化
というものに戸惑うばかりだったのを今でも覚えています。

たしか中学生2年生のときでした。

楽しく過ごしていた中学生生活。
それが突然、目の前が真っ暗になる感じの出来事は、
かなり私の中で衝撃的だした。

湿疹程度の私がどんな感じにアトピーが悪化したのか

湿疹程度だった私のアトピー。
それがどんな感じで悪化したのか?
という体験談を紹介しようと思います。

初めての経験だったので、
本当にそんなことあるの?

と自分でも思っていました。

それはどういったことかというと、

ものすごく短期間でアトピーが全身に広がった

ということに驚きました。

どんな感じなのかというと、
今まで腕にあった湿疹が、全身に広がる感じですね。

まだこの頃の私のアトピーは、アトピー肌というよりも、
綺麗な肌に、湿疹がでまくった感じでした。

アトピーが悪化するイメージって、
徐々に湿疹が広がり悪化していくというなら
なんとなく病気だからわかると思います。

しかし私の場合は、本当に1週間程度で、全身に湿疹が広がったのです。

特に乾燥する時期だったわけでもなく、
また中学生生活で大きな変化があったわけでもなく。

私自身も驚きましたが、親も驚いていました。

まさかつい先週までは調子のよかったアトピーが、
なんでこんなにいきなり広がるのかと・・・

もちろん、私のように一気にアトピーが悪化する人もいれば、
そうでない人もいると思います。

今になって思うのですが、私のアトピーの悪化は、
いつもこんな感じで突如、悪化することが多かったです。

なぜアトピーが悪化したのか考えてみた結果

部活

中学生時代にいきなり悪化したアトピー。
なんで悪化したのか考えてみました。

しかし食生活が変わったわけでも、
生活環境が変わったわけでもありません。

原因がわからない

正直なところ、まったくもって原因がわからない
というのが答えです。

ただ可能性として考えられたのは、

部活でスポーツをしていたので、汗をかくことが多くなり、
それが原因でアトピーに変化をもたらしたのかなと。

体育館の中だったので、ホコリもすごかったと思います。

もしかしたら、汗をかき、そして体育館の中にあるホコリや
花粉など何かしらのアレルゲンが肌に付くことで、
アトピーの全身悪化につながったのではないかと推測している私です。

いきなり悪化したアトピーのその後

いきなり悪化したアトピーはその後、どうなったのか?
というと、たぶん、半年くらいで、顔以外は、きれいになったと記憶しています。
※顔もまあまあ少し気になるくらいの程度には良くなったと思います。

そう、中学3年といえば、部活も引退する時期。

詳しくは思い出せませんが、部活を引退したころには、
アトピーは良くなっていたと思います。

やはりそう考えると、実は、体育館の中で汗をかくほど、
運動していたのが、悪化する一因となったのではないかと。。。

そして中学3年生と言えば、修学旅行ですよね。

修学旅行の時の写真を見ると、
アトピーだとわからないくらいきれいな肌になっていました。

特に修学旅行に行くのをやめようかなと悩むことがなかったので、
かなり調子が良かったと思います。

喜んでいるのもつかの間、実は高校生の頃に、
もうどうしようもないくらいにアトピーが悪化するという
経験をすることになるとは、この時は知る由もなかった私。

本当のアトピー地獄は、高校生から始まるのです。

-アトピーの悪化体験談

Copyright© アトピーの気持ち , 2018 All Rights Reserved.