地獄のようなアトピー悪化を経験した私のアトピーの気持ちと心と皮膚の状態改善体験談

アトピーの気持ち

アトピーと生活

アトピーであるが故の悩み!便座の上に座ると皮膚のカスが落ちてしまう体験談

投稿日:

アトピーであるが故の悩み

いや~暑い。
汗をかき、太ももと膝の裏を悪化させてしまった私。

膝の裏はヤバイです・・・

足を曲げるのが痛い!

そしてそこが汗をかくとものすごく痒い!

とまあ、そんな日々を過ごしている今年の夏。

さて今回は、アトピーであるが故の悩み紹介をしたいと思います。

今回取り上げたのが便座。
まあトイレといっても良いでしょう。

え?なんでアトピーであるが故の悩みに便座、トイレで起こりえるのか?
私の体験談をご覧ください。

なんでアトピーだと便座での悩みがあるの?

便座

アトピーだからこそ分かる悩み。
いや、よほどアトピーがひどい人でないとわからないかもしれません。

まず私は今でもこそある程度、良くなりました。
しかし体のどこかしらは乾燥している部分があります。

さてそんな私。アトピーがひどいときに起こった便座での出来事があります。

その悩みは二つありました。
それが

  • 便座の上に座ると、皮膚のカスが落ちる
  • 便座に血が付いてしまう

ということです。

それぞれ説明をしてみましょう。

便座の上に座ると、皮膚のカスが落ちる

体やお尻、腰などアトピーが酷いと、座った時、またパンツを下したときに
皮膚のカスが落ちてしまうんですよね。

皮膚のカスが落ちる

まあ皮膚のカスが落ちるだけなら良いですが、
アトピーが酷ければ酷いほど、皮膚のカスがたくさん落ちるという悩みがありました。

こればかりはどうしようもなく、対処しようがありませんでした。

出来る対処法は、自分で掃除をするくらいしかありません。

便座に血が付いてしまう

そして一番の悩みは、太もも周りがアトピー酷いときです。
場合によっては、皮膚がボロボロというだけでなく血が出ている時もあります。

便座に血が付いてしまう

そんな時、便座に座ると、うっすら血が付いてしまうことがあるんですよね。

これまた悩みました。
ただ私の場合、超絶悪化した経験が何度もありますが、お尻周辺はそこまで悪化したことがないので、ごくたまにといった経験でした。

しかし血が付いてしまった時は、ちゃんと綺麗に掃除しました。
これはいくら家族であっても、そんな状況はあまり見たくないでしょうからね。

アトピーが酷いと皮膚のカスがトイレの中で目立ってしまう

さて、上記に書いた便座での悩みとほぼ同じことなのですが、
トイレの中に皮膚のカスがたくさん落ちて目立ってしまうというのも
かなり大変な問題でした。

トイレの中というか、トイレの空間ですね。自宅の。

茶色のフローリングになっているので、白い皮膚のカスというのは
落ちているとすごく目立つんですよね。

本当に。

アトピーが酷ければひどいほど、皮膚のカスの量がすごいですし。

だから私がトイレに入った後は、すごいことになっていました。

ズボン、パンツを下すという行動をしただけで、どこからともなく
皮膚のカスがどんどん落ちてしまうんですよ。

これもアトピーでない人にはまったく想像できないことだと思います。

全身アトピーが悪化した私の場合、私が動けば、どこかしらから皮膚のカスが
どんどんボロボロ落ちてしまうので、家の中はすごく大変でしたね。

本当に掃除しまくらないと、家の中はあちこちに皮膚のカスが落ちている状況になってしまいます。

友達の家へ泊りにいけない

上記のような状態だった私。
学生時代、友達と遊んでも、友達の家に泊まるということはほぼしたことがありません。

まあ調子が良いときに学生時代に数回、泊まった経験はありますが。

やっぱり気を使うので。

それに友達といえども、そんな皮膚のカスを見るのは驚くでしょうしね。

もちろん私のことを見れば、アトピーだということは一目瞭然であり、
アトピーだいう認識はあります。

しかしアトピーでない友達は、私がアトピーだとわかっていても、アトピーであるがゆえに、
こんなことあんなことが起こるとはイメージできないのです。

ただ痒くという行為をする程度だとしか。

だから、私が車の免許を合宿で友達と取りに行ったとき、
驚かれましたからね。

夜、すごい落としたけどあれなに?

というように。

アトピーでない人でも皮膚が痒くなれば掻きます。

アトピーで皮膚を掻くという行為の場合、普通に皮膚を掻くのと違い、
すごい音がするほど掻いてしまったりするのです。

そこまではアトピーでない人は想像できないので、驚かれるというわけです。

まあこれは仕方がないことだと思います。

自分だった、他の病気で苦しんでいる人が、どういったことで悩みを
抱えているのか、どういったことが日常生活で起こるのかというのは
こと細かいまではわかりませんからね。

正直、アトピーがある程度、ひどいと悩みは尽きないものなのです。

以上、アトピーであるが故の悩み!便座の上に座ると皮膚のカスが落ちてしまう体験談記事でした。

こんな記事も書いています。

-アトピーと生活

Copyright© アトピーの気持ち , 2018 All Rights Reserved.