地獄のようなアトピー悪化を経験した私のアトピーの気持ちと心と皮膚の状態改善体験談

アトピーの気持ち

アトピーの気持ち

アトピーの痒みが増す原因のひとつイライラについての自身の体験談

投稿日:

アトピーの痒みが増す原因

この記事を書いているのは7月下旬。
いや~暑いですね。

もうイヤ・・・苦手です暑いの。

やはり肌が落ち着いたといっても汗をかくと痒くなるんですよね。

それはさておき、今回、私が子供の頃に体験したアトピーと痒みの原因のひとつ、
イライラについて書いてみました。

この記事は、アトピーのお子さんを持つお父さん、お母さんには
もしかしたら参考になるかもしれませんので読んでみてくださいね。

アトピーの痒みが増す原因~イライラ

イライラ

私は汗をかくと、すっごく痒くなるタイプです。

また私とは逆に、汗をかいてもまったく痒みがなく、
乾燥する時期の方が痒いというアトピーの人もいます。

このようにアトピーの痒みといっても、人により違うものなので
あくまでも参考程度に読んでもらいたいと思います。

今回、取り上げたアトピーの痒みですが、それはイライラです。
大きなカテゴリでいうと、ストレスに分類されます。

しかしここではストレスというざっくりとした枠ではなく、
「イライラ」「怒る」といった部分とアトピーの痒みについて体験談を紹介したいと思います。

人間だれしも、イライラすること、怒りたいことなどあると思います。

イライラする

そういったときって、自分の体はどうなっていると思いますか?
アトピーである人も、そうでない人も。

頭に血が上り、カッカしたりしますよね?

体が熱くなったりしたことを感じたことありませんか?

実は、その体が熱くなるというのもアトピーの痒みの原因となっていたことがあります。

それでは私の子供の頃の、アトピーの痒みの原因の詳細について書いていきたいと思います。

子供の頃の話なので、笑わないでくださいね。バカなんじゃないの?って。

アトピーで痒みが増した原因~ファミコン

ファミコン・・・懐かしいですよね。
ファミコン世代というと、どれくらいの年齢なのかわかると思います。

さてなんでファミコンがアトピーの痒みの原因になったのか?

怒られる

というと、一つは、母親に怒られたからです。

なんで怒られたのかって?それは

「いい加減にゲームやめなさい!!!」

と怒られたからです。

子供の頃って、ファミコンする時間も1日何時間までと決まっていた私の家。

だから、それ以上、ファミコンをすると、やめなさいって言われるんですよね。

いくら言ってもやめないから、徐々にエスカレートして怒る母親。
そしてゲームの途中だから待ってという自分。

そんなとき、ゲームに集中できずにゲームクリアを失敗する。

そうすると、子供なので怒るんですよね。

せっかくクリアできそうだったのに、なんで邪魔するんだ!と。

そこで母親とケンカ。徐々にイライラして、あ~ムカつく!
となり体が熱くなるわけです。

その結果、アトピーである私は、小学生のときは、腕と膝の裏に
湿疹が出ていたので、そこを思いっきり掻くわけです。

そして血が出てしまうみたいな。

という恥ずかしいバカらしいアトピーと痒みの体験談一つ目です。

アトピーで痒みが増した原因~掻くな!

アトピーの痒みが増した原因、二つ目は、一つ目と似ているのですが、
両親に、

掻くな!

と言われることが原因となり痒みを増していました。

要はこれも、親に、

掻くな、掻くからアトピーがひどくなるんでしょう!

と怒られるわけです。

アトピーという病気、やはり痒いんですよね。
だから、全身悪化しているような時ではありませんでしたが
関節部分に湿疹がある程度でも、痒いわけです。

そこを掻いている時に、追い打ちをかけるように、

怒られることで、カーッとなり頭に血が上り、さらに痒みを増す
というわけです。

まあね、今思えば、掻くなと言われなければ、掻くのをやめたのか?
というと微妙なところ。

ただ思うことがあるんですよね。

両親に掻くなと怒られない方が、皮膚を掻きむしる力は弱かったかなと。

怒られることで、カーッとなり、皮膚を掻きむしる力が強くなっていたと
思います。

もう、ボリボリと力いっぱい掻くみたいなね。

親なので注意する気持ちわかります。
しかし逆に、自分のアトピーの痒みという点では、あまりガミガミ怒るのは
得策ではないかなと子供の頃に思っていました。

いちいち、言わなければ、掻くのをやめるよ!ってね。

まあこのことについては、怒らないべきか、怒るべきなのかというのは、
どちらが正解なのか何とも言えませんが・・・

アトピーの痒みが増す原因まとめ

私のアトピーの痒みが増す原因のひとつは、イライラすることでした。
特に子供の頃は。

大人になれば、ある程度、感情コントロールできます。

しかし子供は欲しいと思えば、欲しい欲しいと叫びます。

それと同じで、痒い痒いとなれば掻くわけです。

それを、掻くのはいけないことだ。掻くからひどくなるんでしょう!

と怒られることで、子供ながらイライラして、それが痒みに向かうんでしょうね。

その時、感じたことは、痒みもそうですが、体のほてり。

頭に血が上るではなく、体中に血が駆け巡り、ほてりだすみたいな。

まあそんな感じでしたね。

イライラも、ストレスの一つです。
アトピーとストレスの関係性の一つとも言えます。

ここで、ちょっと小ネタをご紹介。
私が小学生の頃は、関節部分に湿疹がある程度だと書きました。
そして今回のようなイライラをして掻き始めた時は、その関節部分を
冷やしたり、体の火照りを覚ますためにアイスノンで冷やしたりして
痒みを落ち着くようにしていたこともあります。

アイスノンで冷やすと気持ちいいですよ^^
もちろん冬場以外での話ですが。

以上、アトピーの痒みが増す原因のひとつイライラについての自身の体験談の記事でした。

こんな記事も書いています。

-アトピーの気持ち

Copyright© アトピーの気持ち , 2018 All Rights Reserved.