地獄のようなアトピー悪化を経験した私のアトピーの気持ちと心と皮膚の状態改善体験談

アトピーの気持ち

アトピーその他

アトピーの原因は食べ物だと思うか?自身の体験談

更新日:

アトピーの原因と食事

もう30年、いや40年近くアトピーと格闘している私。
そんな私のアトピーは食べ物や食事が原因だったのか?
またアレルギーがある食べ物を食べてアトピーが悪化したことがあるのか?
私の体験談を紹介しています。

これはあくまでも私のアレルギー、アトピーの場合です。
全ての人に当てはまることはないので注意してくださいね。

アレルギー検査でわかったアレルギーのある食べ物

アレルギーの検査をしたのは、私のアトピー体験記事でも紹介しましたが、
中学時代から本格的にアトピーが悪化しはじめました。

まだその話を読んでいない人はこちらを読んでみてくださいね。

中学1年生の時までは、湿疹がある程度だった私。
そんな私が、中学2年生くらいのときに全身悪化したことがきっかけで、
両親も心配するようになり、アレルギーの検査を受けに病院へ
連れて行かれました。

それは皮膚科ではなく、
アレルギーの病院で、減感作療法をしている病院でした。

30年前なので、当時としては、珍しかったと思います。
今では花粉症対策などでも利用されているので、減感作療法を
知っている人は多いと思いますが。

その話を書き始めると、またすごく長くなるので、
その話は別ページで紹介したいと思います。

⇒30年前に体験した減感作療法の話(後日追記予定)

さて減感作療法をするために行うことは、アレルギーの検査。
まずはアレルゲンを特定する必要性があります。

私もいろいろ検査しました。

そして検査結果はというと、
どれもこれも普通の人と比べると異常に数値が高い状態だったのです。

一言でいえば、どれもこれも私にとってはアレルギーの
原因になっているということです。

だから、小麦もそうですし、卵もそうですし、
そば、牛乳、えび、かにとかですね。

魚系はちょっと記憶にありません。
検査していないかも・・・。

まあアレルギーの原因となる食べ物として一般的に挙げられているものは、
どれもこれも数値が高い状態でした。

まあそれ以上に、異常な数値だったのは、やはりハウスダストや
ブタクサとかそっち系のものですね。

アレルギーの検査で数値が高いほど体に変化があるのか?

アレルギーの検査をしたことがある私。
上記で書いたように、私の調べたアレルゲンの数値は
先生も驚くほどのオンパレードでした。

どれもこれも、めったにお目にかかれない数値だったらしいです。

そんな私のアレルギーの検査ですが、結局は、アトピーの原因となる
アレルゲンを特定することができなかったのです。

あまりに多すぎて、先生も困惑。

減感作療法はアレルゲンを特定し、それに対して抵抗力を
付けるものです。

しかし私の場合、どれがアトピーの原因なのか、
まったくわからないので、定期的に種類を変えて注射していました。

私が思うに、卵がアレルゲンだとして数値が高くても
大丈夫な人もいるみたいです。
数値だけで体に異変が起こる、アレルギー反応が起こる
ということでもないのかなと。

あくまでも私の体験からの話ですが。

アレルギーのある食べ物を食べてアトピーは悪化したことがあるのか?

アレルギーのある食べ物

さてアレルギーのあるものを食べて、私はアトピーが悪化したことがあるのか?
というと、これはありません。

何か食べ物を食べて、目に見えて悪化したことがあるのかというと、
そういった突然の変化はありません。

まあ普段から、食事の食べ物は気にせず食べているので、
少なからずアトピーの原因になっているのかもしれませんが、
何か食べて、かゆくなるというようなことはありません。

ただグレープフルーツを食べた時、なんか口の中だったか、
唇当たりがかゆくなったことがあります。

食べ物を食べて感じたのは、それくらいです。

牛乳も卵も、検査結果から言えば、食べてはだめです。
しかし、食べたからといってかゆくなったり、咳き込んだりするような
こともありません。

正直、何か食べた後、痒みが出てくるということがあれば
わかりやすくて良いのですが、そういったことは私にはありませんでした。

ちなみに食事療法もしたことがあります。
これ、すごいですよ。マジで質素過ぎて驚きました。

そのお話については別途記事にしたいと思います。

⇒アトピーの私が食事療法を試してみた体験談(後日追加します)

私の場合のアトピーと食べ物食事との関係性

上記の部分を読んでもらえばわかると思いますが、
私は食べ物のアレルギーはあります。

しかし私のアトピーが悪化するほど、変化するほどの
影響力は食べ物にはないと感じています。

アトピー、アレルギーは、人により原因は全く異なるので、
同じアトピーでも、本当に食べ物が原因で悪化している人もいるかもしれません。

こればかりは検査するなり、自分で食生活や生活を
よく思い出して、原因を考えるしかありません。

たぶん、そこで見つけられれば、アトピーを良くする
手立てが見つかるはずです。

私は40年近くアトピーと生活していますが、
いまだにそれが見つかっていません。

まあ今は生活に支障がない程度には良くなったので、
満足しているといえばしているけど、いつかは完治したと
言えるくらいになりたいものです^^

-アトピーその他

Copyright© アトピーの気持ち , 2018 All Rights Reserved.