地獄のようなアトピー悪化を経験した私のアトピーの気持ちと心と皮膚の状態改善体験談

アトピーの気持ち

アトピー原因・症状関連

顔にアトピーが出ている人は要注意!知るべき病気~白内障

投稿日:

白内障

このサイトでは、私は特に顔のアトピーがひどかった
ということを何度も書いています。

アトピーが酷い酷いと言って、アトピーばかりに目を向けてばかりですが、
実は、アトピーだからこそ注意しなければいけない病気があるんです。

それが白内障です。

特に顔にアトピーが出ている人は知らなきゃ大変な病気について
自身の体験談を交えてお話を書いてみました。

アトピーで入院前に眼科に行ってみたら白内障と診断された

顔のアトピーがひどかった私。
もともと視力も悪く、ずっと眼科で検査をしていなかったので、
アトピーでの入院前に眼科で検査してもらいました。

私的には、眼圧とかが心配だったので検査してもらうと・・・
目の病気が発覚して悲しい

白内障

という目の病気が発覚。

白内障?

聞いたことあるけど、どんな病気なのか全くわからず説明を受ける私。

この時は、すごくショックでしたね。
まさか目の病気が出るとは。

ただ眼科の先生いわく、白内障はどんどん進行する可能性もあるし、
そうでない可能性もあると。

もし何かを見て、靄(モヤ)がかかったような感じ、ぼやける感じが出たら、
場合によっては手術しなければいけないかもと言われた気がします。

私が検査してもらった時点では、まだ初期段階で、特に手術が必要
だということはなく、様子見ということでした。

白内障の症状は進行するかどうか聞いてみると
速いかどうかわからないということでした。

白内障と診断されて10年経っても、あまり症状が進行しないということもあると
言われてほっとしたのを今でも覚えています。

だからこの先、どうなるかまではわからないと言われました。

入院する日に先生に白内障のことを伝えてみた

さてアトピーで入院する当日。
部屋に案内された後、先生の診察がありました。

その時に、

「この前、眼科へ行ったら、白内障だと診断されました」

と伝えたところ、

「あ~そんなんだ。まあ良くあることだしね」

といった感じで軽く返答され、え?なにそれ?
白内障ってそんなに驚くべき病気じゃないの?

と心の中で思った私。

なんで先生は驚かないのだろうか?

と疑問に思いました。

しかしその疑問も入院し始めて数日で、先生がなぜ驚かないのか
ということがわかるのでした。

入院患者に白内障と診断されたことを伝えてみた

入院患者に自分が白内障だと診断されたことを伝えてみました。
そうしたら、

「あ~俺もそうだよ、昔、手術したけどね」

という返答が。

その入院患者、いわく、ここに入院している患者さんの多くは、
すでに白内障の手術をしている人は多いとのことでした。
白内障の人が多くて驚いた

白内障の人もいるしと。

え?

白内障って、そんなに多いの?アトピーの人には!!!!!

と驚いたのを今でも覚えています。

私が知る限りでは、入院していた時の患者さんで白内障であったり、
すでに手術をしている人の人数は、少なくとも5人くらいはいました。

実は、アトピーの人が白内障になるケースは意外と多いみたいです。

まったくそんなこと知らなかった私。

アトピーの人が白内障になる人というのは、めったにいないとばかり
思っていたので、かなり驚いた出来事でした。

中には、小学生、中学生くらいの時に白内障の手術をした人もいました。

いかに自分がアトピーに対して無知だったのか思い知らされた出来事でした。

また世の中には、私と同じくらいアトピーがひどい人がいるものだと
いうことも入院してわかったことでした。

それまでは、自分のアトピーが世界中で一番、ひどい状態だと思っていましたが、
私の超絶悪化に近いくらいひどい人もいると実感した入院体験でした。

アトピーで白内障になっている人の症状の度合いについて

さて、白内障になるほどだから、顔に出ているアトピーはひどいのだろう
ということをイメージする人が多いと思います。

さて入院患者さんで、白内障の人、白内障の手術をした人の顔のアトピーの
状態はどうだったのかというと・・・

やはり状態は悪かったです。

私ほどではなかったですが、どう見てもアトピーだとわかるくらい。
たぶん普通の人が見れば、アトピーが酷いなと思うくらいの症状でした。

このことからもわかる通り、顔に出ているアトピーの症状がひどい人は、
白内障になる可能性は高い
と言えるでしょう。

ただ、これは絶対ではありません。

顔に出ているアトピーがひどくても白内障ではない人もたくさんいます。

逆に、そんなに顔のアトピーがひどくなくとも白内障になる人もいます。

だから、一概に、顔に出ているアトピー症状が酷ければ白内障になるとか、
酷くなければ白内障にならないとは言い切れません。

ただ顔に出ているアトピー症状が酷いとなれば、顔をよく掻いたり、
あるいは叩いたりするようなことをすることが多いにあるので、注意が必要です。

特に目の周りにアトピー湿疹が出ている人は。

ちなみになぜ、私が入院前に眼科へ行ったのかというと、
視力の検査もそうですし、眼圧の検査もそうですが、

超絶悪化したアトピーということで、実は、目が開かないくらい、
目の周囲の皮膚の状態が酷くなっていたのです。

だから、目の病気の心配もあり、入院前に検査したというわけです。

要は目の周りの肌が荒れているというか、ジュクジュクしたり
ボロボロしたりしていた肌だったので、寝ている時に目の周りをこすったり、
掻いたりしていた可能性があり、親が白内障の心配をして入院前に検査しておけ
ということで行ったのです。

まさか、白内障と診断されるとは思ってもいませんでしたから、驚きでした。

本当に白内障と言われたときは、ショックで落ち込みましたね。

いつ手術する必要が出てくるのだろうか?と。

顔にアトピーが出ていて、特に目の周りを掻いているとか、
こすっているとか、叩いているというような行動をしている人は、
眼科での検査もたまにしておくことをお勧めします。

以上、顔にアトピーが出ている人は要注意!知るべき病気~白内障の記事でした。

-アトピー原因・症状関連

Copyright© アトピーの気持ち , 2018 All Rights Reserved.