地獄のようなアトピー悪化を経験した私のアトピーの気持ちと心と皮膚の状態改善体験談

アトピーの気持ち

アトピー薬・保湿剤関連

アトピー新薬「デュピクセント」は重度のアトピー皮膚に効果が期待できるのか?値段は?

投稿日:

アトピー新薬

アトピーは症状が重い人ほど、どうにかして治せないだろうか?
ボロボロの皮膚はどうにかできないだろうか?
綺麗な肌を取り戻せないだろうか?

とすっごく悩んでいると思います。

私は一時期、顔がすごいことになっていました。
このことについては他の記事でも書いていますが、

電車の中で女子高生の集団に「なにあれ?気持ち悪い」
言われたことがあるくらいですからね。

まあ、自分が見ても、気持ち悪いと思うし、ゾンビみたいな
肌の色、肌のボロボロ感だったので、言われても仕方がないなと
今は思います。その当時はとてもショックでしたが^^;

さてそんな重度のアトピー、特に肌がボロボロになっているとか、
肌の色が赤黒い、いかにもアトピーって感じの肌の人にとって、

元の綺麗な肌に戻る

というのは、一番の願いだと思います。

さてそんなアトピー患者に気になる情報を見つけたので、
ちょっと紹介したいと思います。それがアトピー新薬「デュピクセント」
というものです。この「デュピクセント」について雑誌で紹介されていたので、
その情報と個人的な意見を書いてみました。

【アトピー新薬「デュピクセント」が紹介されていた雑誌】
日経ヘルス7月号

アトピー新薬「デュピクセント」ってどんな薬なの?

アトピーの新薬、デュピクセントというのは、どういった薬なのか?
正直、私自身、皮膚科の先生に聞いたわけではないので、よくわかりません。

ただ雑誌の情報をまとめると、こんな感じのことが書かれていました。

アトピーが発症に関わる免疫細胞を作り出し、炎症や皮膚のバリア機能を
低下させる働きをブロックする抗体医薬

だそうです。

たしかにアトピーがひどい人の皮膚のバリア機能って完全に低いですからね。
それを高めることができるのであれば、徐々にアトピーの皮膚の状態も良くなりそうですね。

ただ、個人的には、その低下したバリア機能や皮膚の炎症を抑えただけで、
元の綺麗な肌に戻るのかな?

ということを思います。

ただ、雑誌では

従来の治療法と併用することで、きれいな肌を取り戻すことが期待されている

とあるので、アトピー新薬「デュピクセント」単独では、
やはり綺麗な肌に戻ることまではできないのかもしれませんね。

アトピー新薬「デュピクセント」の治療法

アトピー新薬「デュピクセント」は軟膏を塗るといったものではなく、
注射するタイプだそうです。

2週間おきに腕や腹などに注射するといった治療法とのこと。

たしかにこれなら、日常生活を続けながらでも
アトピー治療できるというのは大きいですね。

アトピー新薬「デュピクセント」って副作用はないの?

私の一番気になることが、アトピー新薬「デュピクセント」には
副作用はないの?

ということです。
雑誌では、アトピー新薬「デュピクセント」の副作用については
詳しく書かれていませんが、

安全性は比較的高い

ということだけ書かれていました。

そう考えると、現時点では、使うべきかどうか、お勧めできるかどうか?
というのは、何とも言えませんね。

私が入院時に顔のアトピーに効果が期待できるという新薬が出ていました。
それがプロトピックというものです。

これも副作用が少ないということで、勧められていました。

しかし今ではどうなんでしょうか?あまりプロトピックという
名前を聞かなくなった気がするのは気のせいでしょうか?

私が入院していた病院を退院した後、地元に戻り生活をしていましたが、
数年後、アトピーが悪化したので、いくつかの病院へ行きましたが、
プロトピックを勧められることはありませんでした。

一時期は、顔のアトピーにはプロトピックがよく効くと
言うようなことが言われていましたが・・・

ちなみにプロトピックを使っていた人の中には、
何度も使っているうちに、効かなくなったという人もいました。

アトピーの薬って、今までいろいろな情報を見たり聞いたりしていますが、
誰にでも効果があり、安心して使えるものってないんですよね。

まあ薬というたぐいのものはそういったものかもしれませんが・・・

アトピー新薬「デュピクセント」は重度のアトピー患者を
助けてくれるかもしれませんが、副作用がまったくないとも言えないので、もう少し様子見かなと。

もっと詳しい情報を知ってから試してもいいのかなと思うのが個人的な意見です。

アトピー新薬「デュピクセント」の値段は?

アトピー新薬「デュピクセント」を使用する上での問題というか、
注意すべき点があります。

副作用といったことではなく、治療料金、値段ですね。

これ、雑誌を読んでびっくりしました。

なんとデュピクセントは3割負担で1回の治療は2万5千円もするそうです。
しかも初回は5万円以上になるとか・・・

いくら、重度のアトピー患者に効果が期待できるといっても、
これでは気軽に試せる値段ではないですね。

上記でも書いたのですが、アトピー新薬「デュピクセント」の
治療法は2週間おきに注射をするということですから、毎月5万円以上はかかるという計算になります。

アトピー新薬「デュピクセント」についての個人的な見解

アトピーに新薬ができるということはうれしいことですが、
新薬というだけに、使ったらどうなるのか?副作用は本当に大丈夫なのか?
といったことがはっきりわからない部分が多いです。

だから使わない方が良いとは言いませんが、やはりアトピー新薬「デュピクセント」を使うなら、しっかり専門家の先生の話を聞いてから使うか使わないのか決めるのが良いでしょう。

もちろんアトピー新薬「デュピクセント」を使った人の感想や
口コミも大事ですが、ネット上にあるそういった情報に惑わされないことも大事です。

口コミ情報を知ったうえで、専門家の先生にいろいろ話を聞いてから
判断するのが良いと思います。

え?私はデュピクセントを試さないのかって?
このブログの記事をいろいろ読んでもらうとわかりませんが、
ゾンビのような顔になっても、体中からジュクジュクしたものが出て、
寝たきりの状態になっても、基本的には薬を使わない方針できた人間なので、
たぶん試すことはないでしょう。

それに、今は、寝たきり状態のころに比べると、顔以外はかなり
良くなりました。まあ顔も赤みなどはありますが、ゾンビみたいな顔の時に
比べるとかなり良くなったと思っています。

なので、現時点では、アトピー新薬デュピクセントは使う予定はありません。

ステロイドはほとんど使ってきませんでしたが、
アトピーの為に、減感作療法や紫外線療法などいろいろ試したけど、
効果がなかったということもあり、試すのに疲れてしまったというのも少し本音としてあります。

長年(40年近く)、アトピーという病気を身をもって経験してきたので
それを踏まえて、自分の信じる道で、アトピーを良くする為に努力をしていこうと私は思っています。

話がそれてしまいましたね。

それでは以上、アトピー新薬「デュピクセント」は重度のアトピー皮膚に効果が期待できるのか?値段は?
の記事でした。

こんなアトピー体験談も書いてみました。
アトピーで顔が赤いという悩みをずっと抱えてきた体験談

-アトピー薬・保湿剤関連

Copyright© アトピーの気持ち , 2018 All Rights Reserved.