地獄のようなアトピー悪化を経験した私のアトピーの気持ちと心と皮膚の状態改善体験談

アトピーの気持ち

アトピー原因・症状関連

アトピー悪化しやすい注意点すべきタイミングは?自身の体験を語る

更新日:

アトピー悪化しやすい注意点すべきタイミング

長年、アトピーを経験していると、良くなったりもしますし、
逆に悪化したりすることを何度となく経験します。

そんな私のアトピーが何度となく悪化したことを振り返り、
アトピーが悪化しやすい注意すべきタイミングについて記事にしてみました。

いつもながら、私の体験から語る話ですので、その点を踏まえて読んでみてください。



アトピーの悪化するスピードの速さに驚愕

アトピーの悪化、ひどくなるというのは、どういったイメージを持っているでしょうか?

たぶん多くの人は、
ジワジワと湿疹が広がり、最終的にひどくなる感じを想像する人が多い
のかなと思います。

たしかに、私のアトピー人生の中でもそういった感じで、
アトピーが悪化したことはあります。

しかし、私の場合、それよりも一気に悪化するケースが
多かったなと振り返ると思います。

ちなみにこのアトピーが一気に悪化するというのは、
顔、体に軽い湿疹、乾燥、肌荒れ的な感じがある状態から悪化することです。

まったくアトピー湿疹がどこにもない状態で、アトピーが一気に悪化する
という話ではないので、勘違いしないでくださいね。

さて肝心のアトピーが悪化するスピードですが、
私の場合、最速で、

衝撃的なスピードで悪化したアトピーに驚愕する自分

1週間で全身悪化

した経験があります。

皮膚はボロボロ、腕は曲げるのがいたい、首は回らない、脚も曲げるのが痛い、
体の皮膚はボロボロで、徐々にジュクジュクしたものが出る感じ。

これには驚きましたね。
たった1週間で悪化。

見る見るうちに悪化。

最初のうちは、ちょっと悪化してきたな~

なんて思っていたら、もう取り返しのつかないくらい、
皮膚の状態が悪化し、治すのに苦労するという経験を少なくとも5回くらいは経験していると思います。

そんな経験から私が感じた、アトピーが悪化しやすいタイミングというか時期は
どういった時なのか?すべての人に当てはまるとは思いませんが、
参考になればと思うので、書いておきます。

アトピーが一気に悪化したタイミング~私の体験談

アトピーが一気に悪化したタイミングですが、振り返ると、
その多くは、
季節の変わり目にアトピーが悪化したことが多い

季節の変わり目

にアトピーが悪化していました。

春先、秋冬の時期。

なぜこの時期にアトピーが悪化したのか自分なりに考えてみると、こんな感じです。

春先にアトピーが悪化した原因

春先にアトピーが悪化した原因は、花粉というのが考えられます。
ただ私的には、それよりも、春先というのは一般的に、
体調を崩しやすい時期ともいわれているので、そういったことが原因なのかなと思っています。

私の場合、春先は、アトピー以外でも体調が悪いなと感じることがあるので
もしかしたらそういったことと関係しているのではないなと考えています。

秋から冬にかけてアトピーが悪化した原因

さて私の中で、一番、アトピーが悪化するタイミングが、

秋から冬にかけてです。

その理由は明白。

乾燥です。

顔に関しては、春も夏でも年中保湿をしているのですが、
体と脚は別。

夏場は全く保湿をしていません。

特にアトピーの調子が良い時ほど、保湿をせずに秋、冬を迎えていました。

まだ大丈夫だと思い、保湿をせずに過ごしていると、
いつの間にか、悪化して、取り返しのつかないことになるというケースが多かったです。

これは一気に悪化した場合もそうですが、徐々に悪化するときも、
やはり秋冬の季節の変わり目というのは、私のアトピーにとって、悪化するタイミングでした。

季節の変わり目にアトピーが悪化しやすい原因~私が感じたこと

季節の変わり目にアトピーが悪化しやすい原因ですが、
さらに詳しく話すとこういったことが原因なんじゃないのかな?と思います。

たとえば、秋から冬、あるいは夏から秋、冬から春にかけて
の季節の変わり目って、こういったことが良くあると思います。

  1. 寒かった日の後に、急に汗をかくくらい暑い日になる
  2. 汗をかくくらい暑い日があったと思ったら、いきなり乾燥するくらい肌寒くなる

こういったことが繰り返されると、肌の弱いアトピーの人は、
その変化に肌が対応できないので、悪化しやすいのではないだろか?

と私は思うわけです。

特に汗をかくくらい暑いから保湿なんて必要ないと思っていたら、
翌日はすごく寒くて乾燥する日になると、もう肌がつらいんですよね。

それを見越してしっかり保湿をしていればよかったのですが、
ズボラな私は、大丈夫だろうとこまめなケアをしなかったがために、
一気にアトピーが悪化したのだと思います。

なので、ここで一言アドバイスをするとすれば、

肌が乾燥しやすいと感じているアトピーの人は、季節の変わり目は特に保湿ケアをすること

一言アドバイス

です。

それをわかっていながら、ケアを怠る私。
アトピーが悪化するのも自業自得かもしれません。

ただそれでも1週間で寝たきり状態にあるくらい悪化するのは、
いくらなんでもアトピーが悪化するのは早すぎです^^;

アトピーが悪化しやすいと言われる時期は?

アトピーが悪化しやすい時期といわれるのは、一般的には、乾燥する時期です。

私は20代半ばまでは、実は、乾燥する時期よりも、
汗をかく時期の方が体のアトピーの湿疹が出ていました。

汗をかくと痒くなるので、それが原因でアトピー湿疹が出る感じでした。

基本的には、汗をかく夏場は、とんでもなくアトピーが悪化する
というのではなく、アトピー湿疹が広がるって感じの症状でした。

さて私はこのブログで、1年近くアトピーで入院をした経験があると話しています。

そこで出会った入院患者と話をしてみると、
やはり乾燥する冬の時期が一番、アトピーが悪化すると話をしている
人が多かったと記憶しています。

そんな私も入院した時期は、冬場から。

私のプロフでも書いた、電車の中で、「何あれ?気持ち悪い」
と女子高生の集団に言われた出来事の後でした。

そりゃ、そんなことを言われるほどですから、診察した先生も
驚愕するわけです。即刻、入院を言い渡されましたからね。

たぶん、この入院した出来事以降、私のアトピーが悪化するタイミングも
夏場から冬場に変わってきました。

徐々に、肌の潤いというのが衰えてきたのでしょうね。

だから、乾燥するとすぐに、体の皮膚もボロボロになる
なんてことになったのでしょう。

アトピーと一言でいっても、原因はさまざまなので、一概に
乾燥する冬場が一番、悪化するタイミングだとは言い切れません。

しかし乾燥した肌だとアトピーも悪化しやすいので、
要注意なのは間違いありません。

普通の人でも、肌が乾燥しているだけで、外部の刺激により
肌荒れなどを起こしたりしますからね。

以上、アトピー悪化しやすい注意点すべきタイミングは?自身の体験を語る
の記事でした。




-アトピー原因・症状関連

Copyright© アトピーの気持ち , 2019 All Rights Reserved.